自己愛性人格障害の体験談

自己愛性人格障害の体験談

自己愛性人格障害の体験談について

様々な人から募集した自己愛性人格障害の体験談についての記事一覧になります。

自己愛性人格障害の体験談記事一覧

自己愛性人格障害になったしまった人生

私の名前はイニシャルでI.Tと言い、年齢は45歳になります。仕事は、アルバイト勤務でサービス業をしています。ごく五体満足に生まれて来た一人の独身女性です。4人家族で皆色白なのに、私だけ少し浅黒く、大きな赤ちゃんでした。何かいつも人間関係で攻撃ばかりされる為、思い悩んで、500人以上の占い師に見て貰う...

≫続きを読む

貴方の辛さ…共感します

SK 40歳 女性 主婦・母・在宅ワーカー私の会社勤務時代にこの障害の方がおりました。この障害で不便に感じる点ですが、周囲にいたもとのしての見解ですが、周囲と強調出来なかったと思います。些細な事でも摩擦を引き起こしていました。他に共感出来ないと思いました。会社では、上手く溶け込めずにいましたが、障害...

≫続きを読む

自己愛性人格障害の友人との付き合い

プロフィール(ゆり 34歳 女性 医療関係)友人が高校の頃、鬱や自傷行為、摂食障害などを患い、不登校気味になりました。友人の性格はとにかく思い込みが激しく、当時から衝動的なところがあり、他の友人に急に突っ掛かったり、かと思えば泣いて謝ったり、とにかく気分が安定しない傾向がありました。その性格から離れ...

≫続きを読む

自己愛性人格障害には自覚と周囲の理解が必要!見捨てず存在を認めましょう

私は30歳で専業主婦をしているヒミチ(女性)と申します。友人の自己愛性人格障害についてお話しさせてください。その友人とは小学生の同級生で、30歳になりお互い結婚して子どもがいる今も変わらず仲が良く頻繁に連絡を取り合う仲です。そんな間柄なので、家族などに言えない悩みを今まで聞いてきました。自己愛性人格...

≫続きを読む

自己愛性人格障害という障害を知ること

ニックネーム かおる 年齢24歳 性別女 職業アルバイト私の知り合いにも自己愛性人格障害の方がいますが、その方は自分で自己愛性人格障害であると言うことをまわりの人にいいふらしていますが、正直私からみるとただのわがままな人なのではないかと思うこともあります。自己愛性人格障害がなんかのかよく理解できて...

≫続きを読む

工場のバイトをしながら起業を夢見ていた繊細な彼氏

今年31歳になる専業主婦の愛美です。20代の時に付き合っていた彼氏が自己愛性人格障害でした。出会ったのは工場で住み込みのアルバイトをしている時でした。彼(A君とします)もそこで働いている一従業員でした。正直、そこの職場は、みんないろいろ事情を抱えていて、他の仕事ができないような、ワケありの方が多い職...

≫続きを読む

自己愛性人格障害のせいで私の人生も壊れてしまいます

母親が自己愛性人格障害です。常に自分の言う事だけが正しいのであり、他の人は全て間違っているというのが母の考えです。そんな母をおかしいと思い始めたのは中学生の頃でした。身体が弱かったので授業参観などには来れなかったのですが、他の子の母親をとても否定していました。子どもながらにジェラシーかな?とは思って...

≫続きを読む

最初は魅力的だった彼。自己愛性人格障害の落とし穴

ニックネーム リリー年齢 22歳性別 女職業 フリーター私が20歳の時、出会った自己愛性人格障害の彼との出来事です。彼との出会いは知人同士からの紹介で、出会った当初ものすごく魅力的な男性でした。彼は自信に満ち溢れ、前向きで外見も良く、積極的に話をしてくれて、消極的な私とは正反対の人間だったのです。知...

≫続きを読む

私達家族にだって傷付く心があるのに

39歳の専業主婦、ニックネームはトッチーです。自己愛性人格障害。正直申しますと、今回初めて知った言葉でした。それは一体どんなものだろう?と調べてみて、全てではありませんが私の主人に当てはまる事が多数有り、医師に診断された訳ではありませんがおそらく主人も自己愛性人格障害なのではないかと思っております。...

≫続きを読む

大切なパートナーがモラハラかも?と思ったときの対処法

(Y.T/27歳/女/無職)婚約中の彼氏と現在同棲しているのですが、その彼氏がどうやら軽度の自己愛性人格障害(モラハラ)なところがあるようです。同棲前は喧嘩もせず、仕事の話を聞いたり友人が多い彼に対して尊敬していたし、何よりも本当に優しい人でした。同棲してまもなく、彼の理不尽な言いがかりや人の意見を...

≫続きを読む

私が依存したのは自己愛性人格障害

私は30歳、女性、今は結婚しパートで働いているルイです。20代前半にお付き合いしてた方が自己愛性人格障害者でした。初めて出会ったときは全く感じられず普通でしたので気付くこともなく、何度もデートや飲みに誘われ毎回お断りしていたんですが、私が当時働いていたお店にお客様として来られて、そこから親しくなりお...

≫続きを読む

周囲の人間の精神をも蝕む

私の弟は二十代半ばにして同い年の子と結婚をしました。弟嫁は結婚の挨拶のとき「自分は小さい頃から両親が共働きで忙しく、家族の愛情に飢えている。寂しい思いをして育ったので弟さんと結婚して家族が増えるのが嬉しい」と涙ながらに言っていました。私も弟と2人きりのきょうだいだったので義理とはいえ妹ができるのが少...

≫続きを読む

祖母の異常な行動、母との確執

キキ 30代主婦です。元々祖母がよく自分に都合のいいウソをついたりするタイプだと思っていましたが、それにより母との確執が深まり、私が大学で心理学部に通うようになり、祖母は自己愛性人格障害ではないかと思い始めました。まず、自己を過大評価していて、なんでも自分の思い通りにしようとしますし、そのためなら...

≫続きを読む

わたしの周りのジャイアンたち 〜自己愛性人格障害の困ったさん〜

M.A 43才 女性 クリエーター自己愛性人格障害とはパーソナリティ障害のひとつですが、こんな人格の強い人のことを私は“ジャイアン”と心の中で呼ぶことにしています。障害と言うと特別な疾患と思いがちですが、実は普通に暮らしている人の中にも、男女問わずジャイアンはたくさんいるのです。そして、何故か私はこ...

≫続きを読む

自己愛性人格障害者との関わり方

kazuo 30代 男 会社員これは私の職場にいた同僚に関する体験談です。入社5年目に私の部署に後輩(新卒・女性)が配属されてきました。配属当時は非常に愛想も良くて、評判の良い新入社員でした。数ヶ月の研修後、ようやく業務に就くようになりましたが、徐々に後輩のおかしさが目につくようになりました。例えば...

≫続きを読む

自己愛性人格障害の人に振り回される

ニックネーム:パンダさん自己愛性人格障害の人で身近な人では、元夫が多分当てはまる人でした。他にも、アスペルガー症候群的なところがあったり、他の人格障害的な部分もあったように思えます。一緒に生活をしていると、今までに、そんな人にあったことがなかったので、何も疑うこともなく、なんでこうなるのかなと思うこ...

≫続きを読む

スポンサーリンク